愛と赦しをもって

j
2024年3月12日

愛 と赦しをもって

 偉大な思想を掲げる哲学者よりも、あらゆる知識に通じている物知りよりも、自分の正義を主張する活動家よりも、人の過ち を赦し、謙遜に人の嘆きに耳を傾け、助けの手を静かに伸べる人の方が、はるかに人の心に訴える力を持つように思えます。それはきっと神様 の力が働いているからなのでしょう。

 自分の考えや知識をひけらかし、また自分の正しさを主張したくなるところが、多かれ少なかれ人にはあると思います。しか し、私たちは皆、不完全で、過ちをよく犯し、ただ神の憐れみによりすがらなければならない存在です。

イエス様はそのために、十字架の上から、「父よ、彼らをおゆるし 下さい。彼らは何をしているかわからないからです」と叫ばなければなりませんでした。

私たちが、皆、自分たちは神ではなく、完璧でもなく、神の憐れみ によって生かされている存在で、私たちも同じように、愛と赦しの心を持つべきだという認識に立つ時、物事はとても明瞭に、そしてシンプル になるのではないでしょうか。

神の愛と赦しは、自分のためだけにあるのではなく、自分が赦せな いと思っても、神様の憐れみは、この人にもあの人のためにも注がれています。

私たちは、この神の愛によって生かされているのです。この私たち を生かしてくださっている愛こそが最も大切なものであり、聖書はこのことを何度も何度も、語っているのだと思います。そしてこの愛を示す ために、イエス様は十字架の苦しみを通過されなければなりませんでした。私たちが、イエス様の言われている愛に生きようとする時、多少の 試練を乗り越えなければならないのは、当然とも思えます。

どうか、神の愛と赦しに心から感謝し、私たちもまた、神の愛と赦 しをもって生きられるよう主が助けてくださいますように。

「愛さない者は、神を知らない。神は愛である。」(第一ヨハネ4:8)

「知識は人を誇らせ、愛は人の徳を高める。」(第一コリント8:1b)

「たといわたしが、人々の言葉や御使たちの言葉を語っても、もし愛がなければ、

わたしは、やかましい鐘や騒がしい鐃鉢と同じである。たといまた、わたしに預言をする力があり、あらゆる奥義とあらゆる知 識とに通じていても、また、山を移すほどの強い信仰があっても、もし愛がなければ、わたしは無に等しい。たといまた、わたしが自分の全財 産を人に施しても、また、自分のからだを焼かれるために渡しても、もし愛がなければ、いっさいは無益である。」(第 一コリント13:1-3)

「主は、私たちのために命を捨ててくださった。それによって私た ちは愛ということを知った。それゆえに私たちもまた兄弟のために命を捨てるべきである」(第一ヨハネ3:16

他の投稿もチェック

命あるうちに

ひとしずく1507--命あるうちに (2014年配信のひとしずく再配信)...

隣 り人を愛する

ひとしずく1505-隣 り人を愛する 今日は、午後からの自治会に参加させて頂きました。会計報告や行事予定などについての話がありましたが、そうした中で、村としてお互いを助け合うことの大切さが話に出ました。 最近村であった出来事が話題にのぼりました。それは、80歳代の一人暮らしの高齢者が、脱水症状で倒れてしまったのです...

世から選び出された者として

ひとしずく1504- 世から選び出された者として 自分たちの考え方が、この世の 考え方と異なるとわかったからと言って、自分たちが間違っているかもしれないと早合点するべきではありません。私たちはこの世とは異なっ て当然であり、異なるように造られ、選ばれているのですから。  イエス様はこの世と私たちの関 係について、聖書のヨハネの福音書の中で、私たちに警告を与えています。  「もしこの世があなたがたを憎 むならば、あなたがたよりも先にわたしを憎んだことを、知っておく...